代表メッセージ

Message

 社員ひとりひとりの⾃⼰実現や、やりがい、仕事での達成感を左右するのは、その組織(職場)で提供される『リード・マネジメント』の質である、と当社では考えています。また、その組織 にどれだけ「リーダーシップ」や「創造性」を発揮できる⼈財が含まれているかも⼤変重要で、それは組織の⽣産性を⼤きく左右します。

 そうしたリード・マネージの能⼒発揮には、⼈財の学歴や、学業での専⾨性とは関係なく、⼊社後の⼈財への『体系だった能⼒開発』が重要だと考えています。そしてそれを実現するには、会社としての⼈財育成への理解と、体系的教育投資が必須です。

 当社は、経営戦略を考える上で「⼈が社の最⼤の財産である」 と考えています。社員は、⼊社の早い段階で、選択理論・成功哲学・可能思考・タイムマネジメントに基づくトレーニングを受け始め、さらに段階的に「IT技術」と「リード・マネジメント」に関する教育投資を受けます。

 社員「ひとりひとりの獲得付加価値」とチーム内で為される良質な「マネジメント」が、社員ひとりひとりの⾃⼰実現と、お客様への『⾼品質なサービス提供』を両⽴し、”三⽅良し”の継続的関係性が確⽴されます。

 こうした⼈財への育成投資を、⻑期的視点に⽴って継続し、さらに⼀層の拡充を⾏い、私たちベンチュリーコンサルティングは、 お客様と社会へ貢献してまいります。