Oracle全般に関するQ&A

  • Oracleが動作するプラットフォームは何でしょうか?

    Windows,Linux,Solaris,AIX等のプラットフォームで動作します。

  • 管理用 GUI ツールはありますか?

    標準ツールとして、Oracle Enteprise Manager, サードパーティ製品としてObject Browser等がございます。

  • 機能/製品バージョンが数多く存在し、良く分かりません。マニュアルはありますか?

    非常に充実した内容の各種マニュアルがございます。弊社では、Oracleサポートの情報を含めた有益で裏付けの取れた確かな情報をご提供します。

  • Oracle Masterとは何ですか?

    オラクルマスター (Oracle Master) とは、日本オラクル社が定めるデータベース認定試験のことです。
    情報処理のベンダー資格の中では比較的ポピュラーで知名度もあり、関連書籍も数多く出版されています。

  • Oracle Masterを取得したいのですが、業務に追われ時間がありません。

    弊社独自のカリキュラムや問題集により効率的な学習と資格取得をサポートします。

  • オラクル製品は、どのようなライセンスで購入できますか?

    大きく分けて、Named User PlusライセンスとProcessorライセンスの2種類となります。

    ・Named User Plus:任意の一時点でオラクル製品に対して使用する権利を有する特定の個人の総数に対して使用を許諾するライセンスです。
    ・Processor:オラクル製品が導入される特定のコンピュータ上にて、搭載されているプロセッサ(CPU)の総数に対して使用を許諾するライセンスです。

  • 許諾書が1枚の場合には1台のサーバーでしか利用することはできませんか?

    許諾書枚数に関係なく、許諾されているライセンスの範囲内であれば、複数のサーバーでご利用頂く事が可能です。
    ※ハードウェア毎の最少ユーザー数を満たすことが前提となります。

  • ライセンス料金にメディアは含まれていますか?

    使用するバージョン・プラットフォーム (OS)毎にCD/Media Packをライセンスご購入時に別途購入ください。 

  • ライセンスを他社に譲渡することはできますか?

    原則として、許諾されたライセンスを他社に譲渡することはできません。 

  • 購入した製品を日本国外で使用することはできますか?

    原則として、ライセンスは日本国内での使用に限定されます。 

  • アカデミック・ライセンスはありますか?

    オラクル製品には、アカデミック・ライセンス はありませんが、教育機関における研修用途に使用する製品ライセンス提供のためのプログラムがあります。 

  • 製品のマイグレーション、アップグレードは可能ですか?

    マイグレーション、アップグレードすることが可能です。既存ライセンス、価格単位、サポート状況、販売チャンネルなどの条件によってマイグレーション費用が計算されます。

  • Oracle Database 10gを使用するには、どのライセンスを購入すればよいでしょうか?

    ライセンスと合わせてご利用頂くソフトウェアのダウンロード、Media Pack等を指定する際に、Oracle Database 10g Release2(R10.2.0)、Oracle Database 11g Release1(R11.1.0)等のバージョンをご選択頂きます。

  • Oracle Database 10g、Oracle Database 11g Release1(R11.1.0)などのバージョン毎でライセンス価格は異なりますか?

    いいえ。ライセンス価格はバージョン問わず一律となります。 

  • Oracle Database にはどのようなライセンスがありますか?

    Oracle Database には以下のライセンスがあり、使用する機能・システム規模に応じてエディションを選択できます。

    ・Oracle Database Enterprise Edition 
    ・Oracle Database Standard Edition 
    ・Oracle Standard Edition One
    ・Oracle Database Personal Edition

  • Oracle Database Enterprise EditionをNamed User Plusのライセンスで購入しています。使用する人は同一ユーザーで、端末数が増える場合にライセンスを追加購入する必要はありますか?

    使用するユーザー数が変わらずに端末数だけが増える場合にはライセンス追加する必要はありません。

  • アプリケーション・サーバー、Webサーバーを経由してデータベースにアクセスします。どのようなライセンスが必要ですか?

    アプリケーション・サーバー/Webサーバーを経由してアクセスする人数についてもライセンスカウント対象となります。

  • Oracle Partitioningオプションは、Oracle Database Standard Edition、Oracle Database Standard Edition Oneで購入できますか?

    できません。Oracle Partitioning 等の有償オプション製品は、Oracle Database Enterprise Editionの専用のライセンスとなります。

  • Oracle Real Application Clustersは、Database Standard Editionで購入できますか?

    Oracle Real Application Clustersライセンスは、Oracle Database Enterprise Editionの有償オプションです。
    Oracle Database 10g Standard Edition では、特定の条件に限りReal Application Clustersを無償で使用することができます。

  • Oracle Database Standard Edition のライセンスを所有していますが、Oracle Standard Edtion Oneのライセンスを購入することでユーザー追加できますか?ハードウェアは、Oracle Standard Edition Oneを適用できるハードウェアで使用しています。】

    Oracle Standard Edition OneとOracle Database Standard Editionは異なるライセンスであるため、
    Oracle Database Standard Editionのユーザー追加をするためにOracle Standard Editon Oneのライセンスを追加購入することはできません。Oracle Database Standard Editionのライセンスを追加購入ください。

  • Oracle Client 製品(Net Services, SQL*Plus, ODBCドライバ等)を使用する場合は、どのようなライセンスが必要ですか?

    Oracle Programmerのみに含まれるコンポーネント(Pro*C/C++,Pro*COBOL,Pro*FORTRAN)を除いて、Oracle Database のClient製品は、許諾されたデータベースのライセンス数の範囲で、無償でクライアントにインストールして使用できます。

  • Pro*C,Pro*COBOLで開発を行う場合には、どのようなライセンスが必要ですか?

    Pro*C, Pro*COBOL, Pro*FORTRANを使用する場合には開発を行うユーザー数分のOracle ProgrammerのNamed User Plusライセンスが必要です。Oracle Programmerは最少ユーザー数は設定されていませんので、1Named User Plusから購入できます。

  • Oracle Object for OLE で開発を行う場合には、どのようなライセンスが必要ですか?

    Oracle Object for OLE は、Oracle Databaseライセンスで許諾された人数と同数の開発者が無償で使用可能です。また、Oracle Object for OLE はOracle Programmerにも含まれています。

03-3341-5723
メールでのお問い合わせ
サービス一覧はこちら
pagetop