ORACLE導入コンサルティング
DS4O:Design Standardization for ORACLE

DB導入
設計方法論に精通した弊社専任チームが「DBサーバ基盤(物理DB設計)」の要件定義で失敗しないために、「DB基盤・開発工程」の開発標準化をお手伝い致します。

サービス概要

システム構築を進めて、最終試験段階あるいはサービス開始後に発覚するデータベースの性能問題は、その改善作業に、多大な工数とコストを必要とします。

そしてその原因は、次のような、システム開発の上流工程に問題がある場合がほとんどです。

 サイジングの見誤り

 キャパシティプランニングの見誤り

 性能設計での考慮不足

 負荷試験仕様の策定ミス

すなわち、本来のシステムパフォーマンスとは、設計してシステムに組み込むものです。

この基本概念の基、ORACLE導入コンサルティングサービスでは、

 弊社専任チームによる開発標準実施の支援

 Oracleパフォーマンス方法論の推進

 標準ドキュメント構成の支援

 ■段階的導入ステップの推進

を実施します。

 

トランザクション応答状況をリアルタイムに可視化(ビジュアライズ)
劇的に短時間でパフォーマンス改善!!
pagetop